二胡のこと・日々のこと・バンドのこと

~ikuri blog~

Category: レッスンの事

 レッスン記・『草原新牧民』

1月も終わりに差し掛かっておりますが今年初、お師匠さん宅へレッスンへ参りました~。課題は年越しした【草原新牧民】。お師匠さん、タイトルを【草原牧馬】としてコンサートでは少しばかりアレンジした演奏をされます。なんでも、作曲者の劉長福さんに「私、こんな風に変えましたよ」と話したら長福さんは「いいよいいよ」と笑ってOK下さったとか。うーん、太っ腹~。さて。昨年の最後のレッスンの時の反省もあって結構コツコツ...

 いくつになっても基礎練と日々練は大事

ここ数回、お師匠のキビシイ指導にへこみそうな気持をぐぐぅと盛り上げてる次第。へこんでる暇があったら練習せい!と思うのさぁ。わかってるさぁ。言ってもらえるのは良いこと、言ってもらえんくなったら、あきらめられたってことだ~~っと自分に言い聞かせぇ~♪るら~るらら~~♪自分が生徒さんに教えるとき言うんです。「コツコツ練習すれば必ず成果はあるから、少しずつでもがんばって練習しましょうね」とな。私も誰かに励ま...

 メリクリ!

今月の私のレッスンの日に、ワカメちゃんがケーキと果物をもって遊びにきてました。なんと先週お師匠さんのお誕生日だったらしく、急きょハッピーバースデイ!ロウソクも5本立てて、居合わせたみんなで合唱(笑)お師匠さん、見事に吹き消し!でも、お師匠さん、甘いもの食べれないですが・・(;^ω^)かわりに私たちで美味しくいただきました!...
no image

No image

 レッスン記42・「陽光照耀着塔什庫爾干」

今確認してみたら、7月以降レッスン記書いてないのねぇ~二胡キチライブもあったので、『二泉映月』again!してみたり、リクエストで楽譜持ち込んでは却下されたり。。あ、でも一度はお師匠さんに弾いていただけるので勉強にはなりましたね~。ようやく、10月末から通常レッスンに。ちょうどその日、見学の人があったので、楽譜をもらったきりやっていなかった曲を少~し練習していたんですが、なぜか、その曲の事はサラッとスルー...

 レッスン記41・『江河水』again!!

思えば、数年前。お師匠さんのところに通い始めた頃のこと。「何か弾きたい曲がある?」と聞かれて、即答したのがこれ。当時モ~レツに弾きたかった『江河水』。で、すぐに習いましてね。「あとはどんどん弾きなさい」と言われたものの人前でこれだけの大曲を弾く機会もなかなか無く、レッスンから何年も経ち、自己流で練習をすすめるうちに、、あら、あの頃、ここはどういう指導を受けてたかしら?と見直したいところも出てきまし...