二胡のこと・日々のこと・バンドのこと

ikuri BLOG

Archive: 2008年11月

 いくりジャム!

今日はikuri練習日です。いつもお昼は、みんなでパンを食べることが多いんですが、今日は、鍵盤弾き・ゆっきーさんが、これを出してくれました!いくりジャム!お~~~っ♪あまずっぱい、すもも味~~♪赤い色は、皮も一緒に煮てるのかな?来年、いくりの季節になったら、作ってみようかなby 二胡っ弾き・babu...

 ジャー・パンファン リサイタル!

11月21日、ジャー・パンファンさんの二胡のコンサートに行ってきました。と。あっさり書いてしまいましたが、実は・・事件は夕方5時48分。二胡仲間・Tさんからの突然の電話。「行ってますか?」いったい何を言ってるんだ?と戸惑う私に衝撃の一言。「今日、ジャー・パンファンさんのコンサートよね?」・・・。え?それって、来週よね?確か。ほーら。携帯にも、手帳にも書いてるよ?「いや、今日ですよ。チケット見て!」言われる...

 弓の換え時

11月の演奏もおわり、ikuriの二胡っ弾き、二人そろって弓交換です。弓の交換自体は、いたって簡単。手元側にあるねじを緩めて、二本の弦を緩めて、古い弓をとりはずし、新しい弓をはめれば出来上がり!問題は、新しい弓に馴染むまで時間がかかるということ。弓の毛に塗る松脂も、新しいと馴染みが悪い(と思う)。何より、使い慣れた弓の重さや、押し引きのタイミング、音をキレイに出すために必要な力加減なんかが弓一本一本違う...

 のどか~に高塔山で演奏

日曜日のイベントも終わり、ここ2ヶ月続いてた緊張がちょっととほぐれました。ほんとに。ようやく、ほっと一息~。高塔山のイベントは、山の上で、ちょっと寒かったけども、そいでもやっぱり開放的なとこで演奏すんのは気持ちいいなぁ~~♪芝生ってのが、またね、いいよね。お客さんたちものんびりゆったりまったりと過ごしてある雰囲気で。そうそう先月の、芳野病院で見たという方が来られてて、びっくり!がんばってね~と声をか...
no image

No image

 高塔山ミュージック&ふるさとの恵みフェア

11/9(日)は、若松区の高塔山で「高塔山ミュージック&ふるさとの恵みフェア」にて演奏させていただきまーす。13:10から、芝生広場で、30分ほどの演奏です。芝生広場では、私らのほかにもいろいろの催しがあるようですよ。他にも、食コーナーでは、若松産の野菜直売(この言葉に弱い・・)若松の農水産物を使った料理も!(気になるのは『かっぱーがー』っていうハンバーガー)先日お世話になった、芳野病院による健康に関するコ...
no image

No image

 パーティー演奏のムズカシさ楽しさ

土曜日のパーティーはどちらかというと、厳粛な雰囲気のパーティーでした。1曲目が終わって、テーブル席を見渡すと、思いのほか、みなさん、こっちをみてらっさる・・・・今回は、MCはほとんどせず、曲をいっぱいやることにしてたけど、こ、これは、もうちょっと、演奏の構成を、トーク交じりにしとくべきだったかな~と、ちょこっと思いました。でも、皆さん、おしゃべりしたり、お酌してまわったりのご歓談中の演奏なので、当然...