二胡のこと・日々のこと・バンドのこと

ikuri BLOG

Archive: 2013年04月

 土が恋しい季節到来

先日、こもれびガーデンさんでカモミールの花摘みのお手伝い。乾燥させれば美味しいハーブティーになりますです。しかし、こんなに、花摘むのも、大人になってからは初めてですわ。楽しい体験でした。もうひとつ。お花。これ、ルッコラのお花。サラダとか、肉料理とかにちろっと添えてあったりしますわね。ゴマの香りのする、はっぱを主に食べるハーブですけども、なーんと、花もかなりのゴマ風味。美味。こちらも、好きなだけどう...

 ようやっとikuri始動!(春だからね)

鍵盤弾きゆっきー家の双子ちゃんも、この春無事にご入学をむかえ~長い冬眠中でしたikuri、活動再開です♪ほんとに、きっちり、寒い時期を休んでましたがよう考えてみたらば以前から、寒い時期は活動苦手だった気が・・(笑)先週久々の練習日で音を合わせてみたらばまー、楽しい事!やはりバンドはいいですな♪やっていなかった時間があったおかげか「これ、こうしたほうがいいんやないかな?」っていうアレンジ案も生まれて、今後に...

 レッスン記32・『一枝花』

先月、『後は練習ね』と言われていた「一枝花」。そう。こうお師匠さんがおっしゃるときは、たいていレッスン終了なのですが。もうちょっと練習みて欲しいなぁ~と今月も「一枝花」ひっさげてレッスンへ。開始早々案の定のお師匠の一言。「この曲は終わりましたでしょ?」きたーーー。「ハイ。でも最後のほうにちょっと不安な点があるので・・」「なら一度通してやりましょう」やった!いやぁ~~この曲レッスン開始から、もう何ヶ...

 「和」な楽器たち

先週の熊本コンサートでご一緒させていただいたんですが鼓を間近に見る機会は、めったにないのでじっくりと見せていただきました。両面に子牛の皮がはってあるそうです。動物の皮なので温度、湿度の変化で音がとても変わるそう。よく、舞台でみる皮を舐めるしぐさは、照明で乾燥しちゃうからなんだって!あと、オレンジの紐をぎゅっと握るその加減で合わせるそうです。職人技!続きましては~~~~こちら!!仏壇のチーーーンを並...

 熊本コンサート終了、おつかれさまでした!

素晴らしいコンサートでした。自分たちが出演していて言う事ではないかもしれないですが。あたたかく、やさしく、そして力に満ちたコンサートだったと思います。自分たちの出番が二部にわたっていたので、客席からは少ししか聴く事ができなかったのですが、コンサートに来てくれた友人が言うには、思わず涙してしまうくらい心にぐっとくるコンサートだったとのことで。第二部後半、主催の井上さんとお師匠の二胡、井上さんの娘さん...