二胡のこと・日々のこと・バンドのこと

ikuri ~二胡っぴきbabu~ blog

 『好き』って気持ちを大切に

この猛暑の中自転車乗り復活した、二胡っぴき・babuです。
正直、溶けそうです。いや、一部溶けてるかもしれませぬ・・。

さてさて。今回は、
二胡楽団ikuriの大黒柱・鍵盤弾きゆっきーから聞いたお話です。
え?
なんでゆっきーが書かないの?って?
そりゃあなた、ゆっきーは、超筆不精なんですよっ。

さて。話は、2年ほどさかのぼります。
宗像ユリックスでは、
所有しているピアノを、プロのピアノリサイタルと同じ環境で、
ピアノが大好きな人に、公募して、弾いてもらおう!という
なんともステキな企画を行ってるらしいんですね~~。
で、その前日にはプロのミュージシャンのコンサートがあって、
ゆっきーが行った年は、ピアニストの国府弘子さんのコンサート。

ビートルズメドレー等の、すばらしい演奏の後、
国府さんが、なーんと、
『今日、ここでこのピアノ弾きたい人!!』と
客席のお客さんに希望者を募ったらしいんですね。なんてスバラシイ!
で、手を挙げた勇気ある人の中から選ばれた
三人・・だったかな?・・の人の中に
40歳代の、見た目ごくふつーの男性がいたそうです。
その男性は、ピアノ歴2年。しかも独学。
「僕は、弾ける曲は一曲だけです。友人が作ってくれた曲です。
この曲が僕は大好きです」
と言って弾き始めたその曲を聴いて・・・。

ゆっきー、感動して泣いてしまったそうです。
ゆっきーのピアノの生徒さんのお母さんも然り。
そして、国府さんもステージで涙したそうです。
  ☆国府さんのその日の日記はコチラ!!

この音色を体験できたゆっきー、うらやましいっ!
その男性の、大好きだ、という気持ちが
音色に出ていたんでしょうね~。
心が震える演奏だったんでしょうね~。
うん。

そうそう。先日、二胡仲間に、
楽器の上手い下手についてたずねられて
「『上手い』って何だろうね?」ってみんなで悩みました。
するとほかの二胡仲間が
「上手い下手で区別しないで、
自分が好きって思うか好きじゃないって思うかで
いいんじゃない?音楽なんだから」

聴く側も演る側も
基本は、『好き』って思う気持ちなのかもしれないですね。

そういえば、バンドは恋愛に少し似ています。
変な話でしょ?でもほんとに、そうなのよ~。
ここにも『好き』って気持ちが存在しますね。

あ、ちなみに。
今年のユリックスのイベントは
『ピアノを楽しもう! 斎藤雅広レクチャー&コンサート』
9月4日土曜日 開演15:00 とのこと。

翌日が
『ピアノでつなぐ音楽会Vol.4 ~ベーゼンドルファーを弾いてみよう~』です。

興味ある方はユリックスまでお問い合わせください♪



by 二胡っぴきbabu


にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ

3 Comments

izu  

いい話やなぁ とひどく感動しました。ありがとうございます。

ikuriさんたちの演奏、まだ2回しかききに行けていないのですが、
またどこかできける事を楽しみにしています。
あげなこげな曲をikuriさんたちの演奏できいてみたい、などと勝手に思ったりもしとります。

2010/08/01 (Sun) 01:20 | EDIT | REPLY |   

babu  

>izuさま

 コメントありがとうございます!

 演奏も聴いてくださったことがあるんですね!
 また是非、機会がありましたらいらしてくださいね~☆

 >>あげなこげな曲をikuriさんたちの演奏できいてみたい
 いやあ、これは、すごくウレシイです!
 是非おっしゃってくださいまし♪
 あげなこげな曲(笑)絶賛受付中でございます~~。
 コメントかメールでお気軽にどうぞ♪

2010/08/01 (Sun) 18:29 | EDIT | REPLY |   

二胡楽団ikuri  

今、過去コメント見直して・・

>izuさま

 も、もしかして、
 ikuriが、
 「これは、ちゃんとブログやらないかんね!」と
 本腰いれるきっかけになった、
 『テスト豚』(今ではナゾの記事タイトル。。)に
 初コメントくださった、あの、izuさまでしょうか?
 2008年のMCTのいわつさんのアコーディオンの後に出てた
 私たちの演奏を聴いてくださってた?

 もしそうでしたらば。。と仮定して。。

 その節は、ありがとうございました!
 何より、今でも、ikuriを気にかけてくださってることが
 とてもうれしく思いマス!

 どうぞ、また
 ほんとにほんとに、
 機会がありましたら、いらしてください!

 by メンバー一同
 

2010/08/01 (Sun) 18:42 | EDIT | REPLY |   

Add your comment