二胡のこと・日々のこと・バンドのこと

ikuri BLOG

 老人ホームでのサロンコンサート

今日は、イクリメンバー3人で
福岡市中央区のグッドタイムホームという老人ホームへ
サロンコンサート演奏に行って参りました。

今回は、ご年配の方向けなので、
美空ひばりさんの曲や
涙そうそう、蘇州夜曲、花などのしっとり系中心に
リベルタンゴ、イエスタデイも入れてメリハリをつけ、
全体的には、ゆったりとした雰囲気でやってみました。
babu・一人で二胡弾き続けるのはイクリでは初めてです。
初々しい感じです(うそです)。でも新しい試みな感じでした。

二階まで吹き抜けのロビーで、
と~~っても二胡の音が響いて気持ちよかった♪
リベルがなかったら生音でやったんだけどなぁ~。
ピアノがステージ下にある配置のため、音量が上がると
どうしても二胡よりピアノがたくさん聴こえてしまったので
生音は断念。残念無念。

初めての場所では、どんな演奏が喜ばれるかしら?と
ものすごく考えます。トークもどの程度がいいか?とか。
極力、ゆっくり話すようにしてみましたが
頷いて聞いててくださってたので、大丈夫だったかな?
演奏後に、何人かお声をかけていただいて、
楽しんでくださってたようなので、ほっとしました。

福岡の街中とは思えない、ゆったりとした空間でした。
みなさんと楽しい時間を過ごせて嬉しかったです。
お世話になったホームのみなさん、ありがとうございました。

今回
二胡一本シンプル構成でイクリをやってみて
いろいろと反省する点や、新しい発見がありました。
曲も、ちょっとアレンジしなおしたり、
今回は間に合わなかったけど、やっぱりこれはこうしようとか。
演り慣れた曲でも、
もっといろんなパートで音をからめたほうがいい曲、
逆に、ぐっと音数を絞ってみてもいい曲、あるようです。

さて。
年内は、イクリ(3/4)で、もう一本、演奏予定です。
宗像です。ピアノを使ってくださいとのリクエストだったので、
たっぷり、ゆっきーに弾いてもらいましょー♪ウフフ。

それ以外に、地元の二胡仲間や、二胡の生徒さんらと
病院やデイケアでの演奏も予定してます。その話はまた後日・・・。

今年は、イクリ&地元で、忘年会がてら演奏して
年末を過ごすことになりそうです。


by 二胡っぴきbabu


にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ

0 Comments

Add your comment