二胡のこと・日々のこと・バンドのこと

ikuri BLOG

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ツバメの一家

先日のこと。
日傘をさして買い物がてらテクテクとお散歩しておりましたらば。

バサバサ、バササ!

ん?
側溝の蓋になってる金網の上に、なにやら黒い物体が・・・

あ!ツバメのヒナだ!

実は、鳥が大好きなbabu。
とても放っておけなくて、巣はないかときょろきょろ。
でも、駐車場と畑にはさまれた道路で、
それらしきものは見当たらないな。。。

ヒナは、まだ満足に飛べないらしく
バタバタやってはみるが、飛ぶことなく少し浮いて落下。

ううむ。せめて、駐車場側ではなく
畑側に移動させようかと近づくと・・。

ヒュンッ

と黒い物体の影が日傘に。

どうやら、親鳥らしきツバメが二羽。
私を敵だとみなしたらしく、
威嚇するかのように、電線から急降下。
私とヒナの間を飛んでいるし。
これは、マズイなと思ったので
とりあえず、様子を見守ることに。
すると、何を思ったか、ヒナがよたよたと車道のほうへ!

だめだめだめだめ~~~~!
一歩踏み出すも、車が来た!げっ!
轢かれる・・・どどどどどうしよう!!
プチパニックな私は、
車道、歩道、車道、歩道をワンツーステップで行ったり来たり。
その動きが相当不審だったんでせうね、
車は減速し、運転手に怪訝そうな視線をあびせられ・・。
でもヒナは無事だった!よかった~~。

やっぱり、これは、ヒナをどこか安全なところへ・・と思ったら。

二羽のツバメが、私よりも早く、ヒナの元へ。
ヨチヨチよたよたと車道を渡るヒナに、
一羽のツバメが、まるで、「こっちだ、こっちだ」と言うように
ヒナの前を低空で飛び、
もう一羽のツバメが、「さあさあ、行きなさい」と言うように
ヒナの後ろを地面すれすれで飛行。

無そして事に、ヒナは畑側へ移動!

よかった、ほんとによかった。

ツバメの一家。愛情いっぱいです!
きっと、無事に三羽で暮らしてることでせう!

ツバメといえば・・
『燕になりたい』という曲を
ひっさびさに、今度のライブでやるので
弾きこんでおかなくちゃと思っていたところ。

新しいイメージが出来上がりそうです。


by 二胡っぴきbabu

にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へにほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。