二胡のこと・日々のこと・バンドのこと

ikuri BLOG

 二胡っぴきbabuのレッスン記20・『金珠玛米赞』

あまり練習してないときに限って
見学があったりする二胡レッスン。
といっても、私の前の時間にレッスンだった
高校の同級生でもあるM嬢なんでね、
全然OKでござんすよ。

ひと月練習した・・つもり・・な
『金珠玛米赞』ですけどもね。
いやぁ~~まいったまいった。
前回、ちゃんとお手本を録音して、
少し演奏のツボも教えてもらったはずの
【1】段めでしたが。

おやおや。
この曲、そういう色と味付けでしたか!

たとえば・・
アクセントの位置とかも間違ってました。
な~んとなく、習慣的に小節頭の1拍めにつけてたけども、
この曲【1】段目では2拍めだったり4拍めだったり。。

「チベットの味付けです」
とのお話。

【1】段めを細かくやった後、ようやく【2】段め。
「歌や舞いを優雅に眺めながら食事をしている・・」
ような感じ。とのこと。

なにやらセレブ?貴族?すごくえらい人?

この段は、さらに異国度高め。
必死にお師匠のお手本を見ていたらば
「こっちを見てないで楽譜をみるね!」
と怒られ。
楽譜は後で見ますから、
今はお師匠の手元を見せてくださいと
通りそうにない理由をつけてみる。

結局【2】段目は最後までたどり着けませんでしたが
じっくり教えて貰ったおかげで
かなり、楽しくなってきました、この曲。

「楽しいですね~この曲」と
のんきに話す私に、お師匠がズバッと一言。

「あなたの弓、まだ時々強さがたらないよ。もっと、ば~~っと・・」
「(これはもしや・・)・・男らしく、ですか?」
「そう!男らしく!」

お師匠からの指導用語・登場回数No.1かもなぁ・・
「男らしく!」
でもね、弓はほんと、大事だね。

それをふまえて(そこだけではないけども)
来月までに、もっと味表現できるように
それと・・音の粒粒そろえて弾けるように。

がんばりましょ~~♪


by 二胡っぴきbabu

にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へにほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ

0 Comments

Add your comment