二胡のこと・日々のこと・バンドのこと

ikuri BLOG

 子供向けの演奏は体力2倍使う・・なぜか??

子供向けの演奏は
なぜか、演奏後に2倍体力使ったよね~~と
感じるのですが
それは何故か。。。

ひとつは
いつもよりMCで大きな声を出すから。
そして
子供らの、予想外の発言や動きに受け答えするのに
脳がフル回転するから。
ほんとに。
子供ってのは、すごいです。
でも、無反応だとものすごくやりにくいので
ありがたいことですよ。

というわけで今日は、
小学生くらいまでの子供たちとその親ごさんの集まりで演奏してきました。

先方さんの希望は
「子供たちが、音楽って楽しい~と思えるようなことをしてほしい」
「普段子供連れて音楽聴きにいけないお母さんたちのために」
なるほど。
そこで、前後半に分けてセットリストを考えてみることに。

前半は「風のとおり道」からスタート、一緒に「さんぽ」を歌い、
リズムを一緒にやれる曲として「りんご追分」(渋い!)
楽器説明をはさんで「賽馬」ラストはまた一緒にリズムしながら「ドナウ」。
後半大人の時間で「ラストエンペラー」からスタートし
「Don'tKnowWhy?」「LetItBe」「情熱大陸」まで
いつもの感じにまったりトークをしながらの演奏でした。

予想外にアンコールいただいたので
最後は久々に「花」でしめました。

リズムは、意外と大人のみなさんも真剣にやってくださり、
楽しんでくださったようで、良かったです!

なんといっても本日最大のびっくりは
鍵盤弾き・ゆっきーの高校の同級生が偶然いらしてたこと!
卒業以来一度もあってなかったって!
高校は他県だったらしいし、こんな偶然ってあるんだねぇ~~。
いやあ、ほんと、世の中ってせまいね!

今日のセッティング。
スペースの関係で角っこ利用で。
ikuri_20120305214110.jpg


楽しい時間をありがとうござました!

by 二胡っぴきbabu

にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 女性のバンド活動へ

0 Comments

Add your comment