二胡のこと・日々のこと・バンドのこと

ikuri BLOG

 これだけでも、、

今日もまたまた
鍵盤弾き・ゆっきーネタです。

ゆっきー家の小1のふたごちゃんの
おにーちゃんのオハナシ。

ある日、子どもたちが
何かお手伝いをしたがったらしいんですがね。

でも、そのときは特に手伝ってもらうこともなく、
ふたごちゃんは、とてもがっかりしたらしいです。

おとーとはあきらめて寝たらしいんだけど、
おにーちゃんは「お手伝いしたかった~~~」と
あきらめきれん様子。
ゆっきーは、ぐずぐずいう子はほっといて
お風呂に入ったらしいんですよ。

んで、
お風呂からあがって、テーブルをみると。。。
tegami (1)

ん?なんだ?

tegami (2)

これだけでも、、って!(笑)

次の日聞いたら
「ママがお風呂からあがって使うから出しといた」
んですってさ!

もしこの子に将来反抗期がきて、扱いに困る時期がきても、
この手紙を思い出せば、
ほんとはいい子なんだと信じられる気がする~~~(^^)

そんな未来を妄想して、ちょっと泣きそうなbabuでした。
人んちの子だけど(笑)

by babu

にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へ

0 Comments

Add your comment