二胡のこと・日々のこと・バンドのこと

ikuri ~二胡っぴきbabu~ blog

 レッスン記・久々編

レッスン記も久々ならば
ブログ自体も久々の更新です!
どうも、ご無沙汰で申し訳ないです~

マイペースではございますが
どうぞ、時折お立ち寄りくだされば
これ幸い!で、ございます~。


福岡、まもなく台風が近づくらしく
今日の昼間から、突然雲がもくもくもく・・・と増えだしました。
sora_20130829232900329.jpg
それでも、まだ陽がさしてたんだけどもね
夕方からついに雨が降りはじめたねー。
どうか、大きな被害が出ませんよう。。


さてさて
ほんっとに久々のお師匠さんレッスンです。ホホホ。

レッスン前に、お茶飲みながら、
ちょっと最近気になってた曲についてお師匠さんに質問。
ipodで音を出してみると。

「あー、この曲ね。あなた、これ好きですか?」

ううむ。
この、言い方は。。

どうやら、お師匠さんがお好きでない曲だったよう。
昔は、タイトルが違ってたという話や、
その曲の背景を話してくださった上、
レッスンの時に、曲の出だしをちょこっと弾いてくださり、
お~~~~っ!もう、これで十分です、と、曲の件は取り下げ。
すると、お師匠さん、
「この曲の地方の味が好きなら『河南小曲』のほうが有名ですよ」
あ、確かに。

そして、
「これ、あなた弾いてみる?」と、渡された楽譜は
『蘇南小曲』
あり?『河南~』じゃないんかい!

どうやら、レッスンお休み前にやってた練習曲の流れだった模様。
しかしまぁ、簡単なようで、味出しの難しい曲。

さらに、今回はなぜか二本立てで
『葡萄熟了』。

この二曲、地方色が違いすぎて、やや戸惑い。

でも、果敢にトライでし!

by babu

にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へ


0 Comments

Add your comment