二胡のこと・日々のこと・バンドのこと

ikuri BLOG

 レッスン記33・『蘇南小曲』『葡萄熟了』

「課題はまずは『蘇南小曲』ですよ」と申し上げれば
「簡単簡単、すぐ終わりましょう」と
得意のダイジョブ連発のお師匠さん。

簡単?それはどうかな。。ふっふっふ。
ナニセネェ、味が。味付けが。ね。

テンポが速くなると、左手がまだ、なんだか音がべったりした感じ?
ぬぬぬ。うまくいえんけど。
軽やかが継続しない感じでねぇ~~。
お師匠さんに
「ソウ音!そんなにはっきりと弾かないで」と言われながら。
ばたばたと指がばたついては
「保留指!」
そうでした。。
そして小指の音がやや低めになりて「音程!」とまぁ
ずいぶんと指摘をうけぇ~~
最後は
「大丈夫ね!わかったね!」
いやいやお師匠さん、そんなに焦らんでくださいよぅ
「えーーと。わからんというか、体が言うことききません。。」
「それはあなた、若いから大丈夫!」


ともかく、30分ほどで終了。
まだ練習の足らんとこがあるので
仕上げて、ぜひとも持ちネタに加えよう!


残りの時間で『葡萄熟了』です。
まさかこんなに早く『蘇南小曲』が終わると思ってなかったので
ぶどさんは曲を覚えるべく、CDを聴くばかりの予習だったもんで
こりゃあこまったぞ。楽譜をみればA調とあるし。
ううむ。
あんまり手に馴染んでない調だぞ。
ま、初めてなりのレッスンで
たどたどしくも、1段目まで。

「あなた、リズム感と雰囲気はいいね」
と、二胡でつちかったわけではないラインで誉められ。
「でもA調音階、しっかり練習して!音探してますね!」

とてもフクザツ。


今日は、秋らしいおやつ。
ほおずきいただきました。

hozuki.jpg

おなじみのほおずきより小ぶりです。
梨みたいな風味の、ぷちっとした果肉がさっぱり甘くて
美味しかった♪この時期の味覚だそうです。

そうです。そうなんですよ~~

もう秋なんですよね~~
でも、
まだまだ自転車乗るとかなり暑いですよ。

お師匠さんとこからの帰り道。
稲穂の香りがとても気持ちがいいです。

ta.jpg


by babu

にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へ

2 Comments

aha  

突然失礼致します

突然失礼致します。
私は特別老人ホームで働いている介護士です。
12月のクリスマス会で予算も少ない中での催しの為、ボランティア演奏をして下さる方を探していたところ、素敵だなと、とても気になりメールさせて頂きました。

現在もボランティア演奏をされているんでしょうか?

2013/10/01 (Tue) 22:48 | EDIT | REPLY |   

babu  

>ahaさま
コメントいただき、ありがとうございます。
演奏依頼に関しては、
もし、よろしければ
ikurimusic@gmail.com
まで、メールにてご連絡いただけましたら
と思いますが、可能でしょうか?
お手数かと存じますが、
どうぞよろしくお願いいたします。

2013/10/02 (Wed) 19:19 | EDIT | REPLY |   

Add your comment