二胡のこと・日々のこと・バンドのこと

ikuri ~二胡っぴきbabu~ blog

 シーズン真っ盛りの太宰府へ

今まさに、シーズン真っ盛りの太宰府に、
しかも休日に出かけて行くとは・・。
人ごみと渋滞嫌いなうちら夫婦には珍しい行動です(笑)。

しかし、そこはさすが太宰府。
ちょっと離れてはいるけども徒歩圏内にある市役所の駐車場が
なんと無料で解放されていた!やるね!

さて、まずは九州国立博物館へ『国宝 大神社展』。
http://daijinja.jp/
上のURLからサイト見ると、どどーんと出てくるトップの女神像。

似ている・・誰かに・・
フシギなもんでね、仏像とかみても、誰かに似てる感じがするよねぇ。

さてさて。渋い展示のためか、季節柄か、
思ったほど込んでいなかったですよ。

全国各地の神社から、お宝や文化財などが集められてて
それぞれの歴史とか、時代の絵巻物や、道具やお宝にまつわる話とか
絡めて見ていくと、また面白いものでしたよ。
知らないこともたくさんあるしね~ほんと。
たとえば、神社によくある犬っぽい動物の像。
両方とも狛犬だと思っていたけども、
額に角があるほうが狛犬で、もう一体は獅子とは知らなかった・・。

神社展と博物館を充分満喫したのですけども、
実は、今回の本命は他にアリ。

太宰府天満宮内で展示されてる
『伊勢神宮式年遷宮奉祝 井上雄彦『承』特別公開』でした。へへ。
http://itplanning.co.jp/topics/131002

いのたけさんといえば、
「スラムダンク」や「バガボンド」の漫画家さんなんですけどもね、
その絵は、スゴく、心引き込まれるものがあります。
メイン展示の墨絵の前では、みんな写真撮ってたね。
そう、撮影可だったんですよ、なんと。
展示は、スケッチや、取材の写真や、
墨絵が出来るまでの様子、写真とイラストを組み合わせた作品などなど。
「おお~~~っ」と感じ入る作品の数々、堪能しました。

なかなかに充実のゲージュツな一日でした。


太宰府、梅の花がちらほら。
ume_20140205234542659.jpg

しまった!梅ヶ枝餅食べそこなった!

by babu

にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へ

0 Comments

Add your comment