二胡のこと・日々のこと・バンドのこと

ikuri BLOG

 レッスン記41・『江河水』again!!

思えば、数年前。お師匠さんのところに通い始めた頃のこと。
「何か弾きたい曲がある?」と聞かれて、即答したのがこれ。
当時モ~レツに弾きたかった『江河水』。
で、すぐに習いましてね。
「あとはどんどん弾きなさい」と言われたものの
人前でこれだけの大曲を弾く機会もなかなか無く、
レッスンから何年も経ち、自己流で練習をすすめるうちに、、
あら、あの頃、ここはどういう指導を受けてたかしら?
と見直したいところも出てきました。

そこで
今回のレッスンは『江河水』again!!
なのです!

やはりですね。時折誰かに聴いてもらわねばダメね。
私の欠点ご指摘は大きく二つ。

・第1段のテンポが少し速い。
・弓をもっと大きく使えれば迫力が出る。

たっぷり感が足らないんでしょうね。

特にテンポは、ほんと、自分で『これだ』と思うテンポで弾いてたんで
あ~そうか、まだまだ、私は憂いてなかったんだな、と反省。

ほんとに、大いに勉強になったので、
他の曲も、別の機会にまたリトライしてみようと思います。

さてさて、レッスン後は
練習室から馬頭琴をちょいと拝借。フフフ。
bato.jpg
思っていたよりムズカシイ。。
右手も左手も、いろいろ二胡とは全くちがうので
なかなかいい感じに弾けません。
左手はすこし弦に指をくぐらせているので、さか剥け注意。
右手の弓の持ち方も違うし。楽器を膝の間において安定させるのも、
とにかく
ムズカシイ。。。

馬頭琴も少し弾けたらいいな~っと思ってたんですが
はい、今は二胡に専念!
という感じです。

by babu

にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へ

0 Comments

Add your comment