二胡のこと・日々のこと・バンドのこと

ikuri ~二胡っぴきbabu~ blog

 ライブ終了~~♪

昨日の福岡地方は
雨模様
気温も低め
そして、筥崎宮では蚤の市があっている
という、なかなかの条件の中
本当に、予想以上にたくさんのみなさんがお越しくださって
感謝感謝です!
もも庵さん、今回もお世話になりました。
みなさん、ありがとうございました~~(^^)
ikulive.jpg

そらぁ、私らとお客さんの熱気で窓が曇るくらい(笑)
いえいえ、冗談ですが(^^)

ほんとにねぇ
福岡では約2年ぶり。ライブ演奏としても去年の宗像道の駅以来です。

個人的には、二胡キチで三重奏という新しいチャレンジをはじめたり、
お師匠さんの門下チームでの演奏、中国公演参加もありましたし、
二胡遊会のボラ演も本当にたくさんいただいて
二胡三昧な一年でしたが、
バンドは二胡中心の演奏とは違うものがあって、楽しい。そして難しい。でも楽しい♪

新ネタも2曲初披露いたしました。
これからどんどん進化させていきたい曲たちです。
オリジナルも、今回残念ながらできなかったものもあるのでいつか必ずッ!

二胡の仲間たちも多く来てくれていたもので
いろいろ感想もいただきました。
二胡&伴奏とは違う点とかアレンジのこととか。
基本、ikuriは楽譜が無いデス。
ではどうやって演奏してるの?と聞かれるんですが。
まぁ、こうやるのが正解!ってわけではないと思うんで
あくまで、うちらのやり方ってことで、さらっと見てください。

新ネタをやろうと宣言!
  ↓
作ったメロディーを二胡で披露。
もしくは元の音源を聴いて、弾きやすい調でざっくり二胡で弾いてみる。
時折、またG調?などとクレームが入り調変更。
元にするピアノ譜がある時などはピアノも一緒に弾く。
  ↓
どんなアレンジにするかざっくり相談。
誰かがこれで!と決めることもあるけど、ほとんどピアノにお任せ。
  ↓
リズムに意見を出し合う。例えばイントロ派手にたいこからいこう!とか
ここは叩かんでやってみようとか。やっぱりリズム頂戴とか。
  ↓
なんとなく固まってくる。
  ↓
通してやりながらソロを決める。
例えば、誰が何小節弾くかとか、ピアノとかけあいにするかとか。
間奏やイントロなど、ソロにあててなくても、弾きたくなったから弾くというときもある。
  ↓
それでほぼ出来てきても
なんかしっくりこなーい、とか
そのアレンジはどうしても好きになれん、とか
お蔵入りになることも多数。

まぁこんな感じで、だいたい出来ても、
やりかけて没になることも、まぁ、半数くらいはありますかな。

ゆっきーがアレンジする場合は、ちゃんと出来上がった状態で披露があるんやけども、
まぁそもそも楽譜を書きもしない私が悪いんやけども
頭にあるイメージを伝えるのは難しいので、たいてい鼻歌になったり
身振りでやったりとかするんですがね、
そんなざっくりした私のアレンジを具体化してくれるメンバーに感謝ですね。

そんな感じですが(笑)
これからも、いろんな音楽に挑戦していきたいなーと思っております。

MCでもふれましたが、いつもならライブ前に歩いたりして
体をつくるんです(ちょっと大げさですが)。
腰痛もねあるんでね。
それにライブ中に息切れるといかんし。
今回は、通常の自転車乗りの距離を長くするくらいしかできんかったからなー
そこが反省その1!(そこなのか?!)

他の反省は・・・
来週ikuri忘年会でたっぷりとしておきます。ふふふ。

あ、それから。
たくさんの差し入れありがとうございました!
美味しくいただきま~す。
sasiire.jpg


by babu

にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へ

0 Comments

Add your comment