二胡のこと・日々のこと・バンドのこと

ikuri BLOG

 二胡っ弾きbabuのレッスン記4・『江河水』

今月の課題其の壱。
3ヶ月目に突入した『江河水』です。
こんな曲です。↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=b6FRv_DdYY8&feature=related

先月のレッスンの時。
あの、最近ではやさしいと自らもおっしゃるお師匠から、
そりゃあもう、やさしく、静かな口調ながらも、痛烈にダメだしを受け、決意。

 一日1回『江河水』を弾くぞ!

その甲斐あって?か、
音色を感じながら弾けるようになってきました。
弾けば弾くほど、もっと弾きたくなる曲ですわ、これ。

お師匠の『江河水』は、
二胡曲として有名になるまえの
ほかの楽器で(笛の類)演奏されてる『江河水』のイメージが
加味されてるようにも感じます。
お師匠は東北地方の出身で、
この曲の元になった曲はこの地方の民謡だというから、
染み付いてる何かがあるのかもしれないな~。
ある意味、ちょっと新鮮です。
CDや動画サイトなどで、いろんな奏者の方の演奏も聴いて、
ふくらむふくらむ『江河水』イメージ。

まだまだイメージどおりに弾けない箇所もあるけれども、
お師匠からは、人前でも弾いてOKと言われて、ニヤリ。
とはいえ、今のところ、これだけのモノを弾く機会はなさそうなので、
来るべき?日に備えて、修行を続けまーす。

もう一つの課題『光明行』は、
発表会でT氏と二人で弾く用の曲。
(ちなみに福岡教室全体で弾くのは『童神』『昴』)
好き嫌いで選んじゃだめだけども、
ついつい、後回しにしてしまい、ほかの事にかまけてて、
すっかり練習をサボっていましたわ。

かなりの一夜漬け状態でレッスンへ。
だましだまし(おそらくすごく上手く立ち回ったのでしょう)クリア。
まだ発表会まで3ヶ月あるので、
後は自分でやっとくよーに、との事でした。
あぁ、よかった。

しかし、久々に出ました!
「そういえば、あなた、劉天華の曲は・・・」
はい、わかってます。
よ~~~~っく、わかってますよ~。
はい、これで2曲目です。
「それじゃあ足りない!劉天華はね・・・」
説教タイム開始!

次回課題は二つ。
『月夜』『空山鳥語』。
劉天華セットで、いただきました。

お師匠「そうだ、『病中吟』も・・・」
babu「いーえ、二曲で精一杯です!」


by 二胡っぴきbabu

にほんブログ村 音楽ブログ 民族音楽・民族楽器へ

2 Comments

えまちゅー  

難しいものって、時間が掛かるけど、達成感もひとしおですもんね~。
一つクリアすると次々と課題が湧いて出てくるというのも、期待が大きい証拠かも。

2009/08/31 (Mon) 11:03 | EDIT | REPLY |   

babu  

良くも悪くもレッスン楽し

>えまちゅー様
 期待というか、どっちかって言うと、呆れ?
 これを弾けるのに、これを知らない?っていうのが、
 独学期間が長いせいか、結構あるみたいなんですよ。
 そのたんびにお師匠がぽかーんとしてらっさいます。 

 どーにも、お稽古とか塾とか子供のころから苦手でね~。e-456
 今も、びーさんの「せっかく習えるのに!」という
 励ましに助けられてます。e-454

2009/08/31 (Mon) 12:09 | EDIT | REPLY |   

Add your comment