Welcome to my blog

二胡っぴきbabu

二胡っぴきbabu

な~~んとなくですが、季節限定の曲っていうのが、
二胡楽団ikuriの、それほどまだ多くないレパートリーの中にもあります。

わかりやすいとこでいうと、
春先に、桜の曲、
12月に、クリスマスっぽい曲、とかですかね。

そうそう、夏限定の曲もあります。
「少年時代」です。

1990年公開の同名映画の主題歌なんですけどもね、
実は、この夏、全編をはじめてちゃ~~んと観てから、
私の中で急浮上なんですよ~~。

ikuri的には、もっとも古いレパートリーの一つだし、
やっぱり、夏の終わりでしょ~?ってことで、
演奏回数も減ってしまいました。

でもねぇ。良い曲なんですよ~。
ていうか、映画のシーンとかを思い出すと、
只でさえ感情移入型二胡っぴきな私、、
ぐぐ~~っと盛り上がっちゃうんですよねぇ。気持ちが。
ちょい、泣き気味に。

そう思ってくると、年に一、二度の登場じゃあ、もったいない。
今年から、寒い季節にも登場させたい!・・と画策中。

季節限定の枠を抜ける事ができるか??
「少年時代」!!

まずは、メンバーに映画を観てもらわねば・・。
(あ、そこは、個人の自由だわね・・)

by 二胡っぴき・babu

にほんブログ村 音楽ブログへ
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
えまちゅー  

季節季節の曲って、その情景と曲がシンクロしているので、曲を聴くとその季節でなくてもその季節の風景が浮かんで脳内トリップが楽しめて幸せな気分になります。
いつもbabuさん達が密かに努力を重ねていることで、きっと幸せな気持ちになる人が居るって考えると、音楽という伝達手段は言葉の壁も越えて素敵だなぁ・・・と思います。

これからも練習、頑張ってくださいね♪

2009/09/04 (Fri) 22:57 | EDIT | REPLY |   
babu  
ありがとーございまーす♪

想像力掻き立てられる人が、一人でもいらっしゃったらいいなぁ~って、ホント、思いますね。v-290

2009/09/04 (Fri) 23:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply